ダイエットのための10の食事方法

夏ですね。お腹が気になってくる季節です。 夏本番まではまだまだ1ヶ月くらいはあります。少し食生活を見直して1ヶ月過ごすだけでも だいぶお肉がそげてきますよ!

そんなわけで、「ダイエットのための10の食事方法」というエントリーの紹介です。 かなりの意訳です。間違い等はコメントへ・・・

1.フルーツジュースは避けよう
ジュースは繊維が取り除かれたフルーツです。砂糖のかたまりも同然。

2.水を飲もう
清涼飲料水は余分なカロリーを摂取するだけです。水やお茶を飲むようにしましょう。

3.毎日の習慣を作ろう
よくない食習慣を変えるには、1日1つ新しいよい習慣を作りましょう。 たとえば、1日目にシリアルの蜂蜜をやめ、2日目に間食を果物や野菜に変える等。

4.ライフスタイルを変えよう
ダイエットは食事に左右されます。食事は一度だけではなく、長い間続けるものです。 よい食生活を築くことが、健康的な体重を維持する大事なポイントになります。

5.睡眠をたっぷり取ろう
睡眠時間は、余分な脂肪を落とすのに欠かすことができないそうです。 よい睡眠の習慣は、減量に効果的であるという研究結果が出ているのです。(本当かな・・・?)

6.3回食事をとるより、5~6回の軽食をとろう
食事をすることによって新陳代謝が高まるため、1日あたり5~6回の軽い食事を取るようにしましょう。 消化にもカロリーを消費し、頻繁に食事をすることによって、空腹から来る暴飲暴食を防ぐこともできます。

7.適度に脂肪をとりましょう
身体にはある程度の脂肪は必要です。特に脂肪酸は健康的なダイエットに欠かせません。

8.食事に変化を加えよう
口を楽しませることが、ダイエット成功への糸口です。

9.繊維をとりましょう
繊維は炭水化物の消化を遅らせます。

10.ゆっくり食べましょう
急いで食べると、脳に「お腹いっぱい!」という信号が届きません。 ゆっくりと食事を楽しみましょう。

いかがでしょうか?お腹周りが気になる人なんかは試してみるのもいいかもしれませんね。 「ワンモアセッ」とかしなくても、毎日の食事習慣をちょっぴり見直すだけでも 大分効果は出るのではないでしょうか?

原文はこちら。6番について詳しい説明があります。 >>10 Diet Hacks to Keep You Slim & Trim - lifehack.org