履修漏れで文科相、「今週中に私の責任で措置」

履修漏れで文科相、「今週中に私の責任で措置」

 高校の必修科目の履修漏れ問題について、伊吹文部科学相は29日、「ルールはルールとして守らなければならないが、現実というものもあるから、生徒に過剰な負担や不安を与えないよう、今週中に私の責任で措置する」と述べ、週内に具体的な救済策を打ち出す考えを表明した。NHKの番組の中で語った。

 伊吹氏は27日の記者会見で「(補習は)学習指導要領に定めた通り、やってもらう」と語るなど救済には否定的だった。だが、安倍首相や与党から救済策の検討を求められたほか、350コマも不足している高校など必要なコマ数を補習で対応するのは難しい事例もあり、方針を転換した。

 番組の中で伊吹氏は「ずるをした高校の生徒が被害者であると同時に、ルールを守って勉強した生徒が同じ大学を受験する。115万人の全生徒が被害者だ」と指摘。「よくバランスを考えて結論を出す」と述べ、できるだけ不公平感が生じない形での救済策を検討する方針を示した。

asahi.com

決着つきそうですが・・・果たしてどうなるやら。
いきなり方向転換ってどうなんでしょうね。
超適当予想だと、学習指導要領通りの時間数だと難しいから、時間数を減らしてあとはレポートを書かせる(自習として課す)といったところでしょうか。
時間数減らすだけってのが濃厚な気もします。

今週の措置に期待!!