情報を溜め込む時期、吐き出す時期

最近ふと思う事だが、自分には情報をひたすら溜め込みたい時期と、ひたすら吐き出したくなる時期が周期的に来るようだ。

溜め込みたい時期には、こんな行動が主体になる。

  • 本を読む
  • フィードを大量に読む
  • ニュースを見る/読む
  • 外に出歩く
  • 映画やテレビをみる
  • セミナーを聴
  • Podcastを聴く・見る
  • 音楽を聴く

とにかく自分のあらゆる器官を使って外の情報を取り込み、得たことについて考えや思いを巡らせる。 すると次にまた欲しい情報が出てくるので、取り込む。

繰り返すうちに段々と情報が飽和してくる。 溜めた分を一気に吐き出す。吐き出してしまえば次にまた情報が入れられる。 また、吐き出せる時はある程度形になっている。飲み込んだままだと消化出来たのかすらわからないが、自分が加工した形で外に出れば、どこまで理解できたのかが目に見える。

主にこんなものに吐き出す。

  • ブログ
  • プログラミング
  • メモ帳
  • マインドマップ
  • 人に説明する

飲み込んで吐き出すまでが栄養の摂取です。脳にたくさん栄養を与えましょう。

などと、ぼんやりと電車の中で思いついた。