話題と記憶(2)

続きがあったことを忘れてました。

さて、記憶力が悪い人は話題も少ない。
話題に上らせることのできる事柄を忘れてるのですから、
そういう傾向になるのでしょう。
アンテナは各方面に張ってあるから、今朝のニュースとか
最近のトピックスくらいは知ってる。でもそれ以上は全く・・・
てな感じでしょうか。引き出しはいっぱい持ってるけど、一つ一つの容量が少ない感じですね。

逆に、とても狭い範囲では深いことまで覚えている方々がいます。
同じ範囲を覚えているような人と話した日には、話題が全く尽きません。
いわゆるマニアとかヲタなんて言われる人はこっちの傾向が強いですよね。
大きい引き出しを一個だけドンと持ってるタイプです。

アンテナを張るにしても、色々な方面に張るか、一つの事柄に特化して張るか・・・大体この割合で、持ってる話題の広さ/深さが決まるんですかね。
そして、
「アンテナに引っかかってきた話題にどのくらい興味があるか」
記憶云々はこの1点で決まるんじゃないでしょうか。
全く興味のない話を延々と覚えてる人っていないはず。


差し当たり僕は中範囲の特化型って感じでしょうか。
興味のある出来事+αくらいまではアンテナ延ばしてるとか、
興味のある出来事がちょっと多い感じ。
アンテナの外周ギリギリ辺りが話題になると、一番苦しい感じ。中途半端感が漂うなぁ。

みなさんはどんなふうに伸ばしてますか?アンテナ。


以下、返信と日誌。 > なぎー
このかまきり(雄)ハンターめ。


最近の運動


金曜と今日に15分づつ。連休はさぼり。